タイトル 夏休みいただきました
2018/08/30

夏休みいただきました

P D F PDFを見る
◆今回は仕事を離れ休暇のお話、夏休みバージョンのつぶやきです。8月後半連続する8日間の休暇をいただきました。年末年始、ゴールデンウィークを除きこんなに連続して休んだことはありません。スケールの小さな話ですが私としてはちょっと思い切りました。
◆そして費用も思い切り、かねがね行ってみたいと思っていたイギリス湖水地方を訪ねました。そう、あのピーターラビットの世界です。作者ベアトリクス・ポターが心血を注いで保護した自然は世界中から訪れる人たちを清々しさで包み幸福感をもたらします。残念ながら飛び跳ねるウサギには会えませんでしたが、これも保護されている希少種顔の黒い羊がのんびり草を食む風景は時空を越えた癒しの世界でした。
◆産業革命を経て観光化の波が押し寄せイギリスの自然が壊されていく。それを目の当たりにした人たちが立ち上がり「ナショナルトラスト」を設立しました。自然を守ると同時に、古きよき建物も保全していく。大邸宅や庭園を保持できなくなった貴族に代わり、支持者から募金を集め自然や遺物を購入してボランティアの手を借りながら保全しています。インバウンドの経済効果に沸く日本も学ぶべきところ多いと考えました。
◆とある研究によれば、休暇から得られる心身のリラックスの効用を最大にする理想的な長さは8日間だったとか。どんな調査結果を分析したものかはわかりませんが、ストレス解消、やる気回復の効果は実感しているところです。さあこれから仕事、がんばります!